有名サイト「東京散歩」の運営者の危険な日記公開


by tokyosanpo1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Southpaw, Inc. 
見れば わかる。来れば わかる。東京ショップ情報サイト
現在掲載店舗598(2005年2月)
YAHOOで検索「東京の素敵なお店 探す」で一発!!!
  Yoichi Kobayashi mailto:spw@sea.plala.or.jp

 サウスポー
の「東京散歩」http://www.tokyosanpo.com
 「横浜散歩」   http://www.yokohamasanpo.jp
 「東京フリマ」  http://www.tokyo-free-ma.com
 「美食倶楽部」  http://www.bisyoku-club.com
 「Who's Who」  http://www.whoswho.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


[PR]
# by tokyosanpo1 | 2005-02-26 15:28 | 面白いお店紹介

京都大阪旅日記 2004.4

題して 「大阪京都散歩さくら散歩日記」

わたしは 4/4に 予定よりすこし早めに自宅を出て まず
東京駅に 地下鉄丸の内線でいく。
12時20分ののぞみに乗る。「うーーん、東京を3日も留守に
するのは10年ぶりかな」と思いつつ、車中の人となる。
大阪京都のガイドブックを読んで 予習と思ったが 車窓の
景色を見ているうちに 睡魔が、、、

で 3時に新大阪に着く。新大阪駅の賑わいは東京駅なみ。
北村氏はすでに大阪でひと仕事終わっていて しばし2人で
喫茶店で 休憩。大阪名物「ミックスジュース」かと思ったが
やはり、わたしはコーヒー党。
で 2日から 京都に写真を撮っていた阿川氏も新大阪で
合流して 重い荷物を ホテルまで預けにいく。
ホテルはAPAグループ。(例のへんな帽子をかぶった
女社長で有名)
旅慣れていないわたしには、まーまーだったが 
日本中を飛び回る北村氏によると「水の温度が
かわる」と文句。 
しかし、次の日の京都の民宿に比べれば
「天国」だったような、、、

そして 夕食はグルメ3人衆「くし揚げ」の店へ 店名 忘れたが 
めちゃ うまかった。 「チューリップ」が「鶏肉」とは、、
新たな発見 数々。やはり「食い倒れの街」だけのことはある。
安かったし、お店の人の感じもグー。

大阪のくし揚げ 万歳!!!。

ビールも がんがん飲んで 3人ともいい気分。
その後 大阪の起業家サークル「来夢」の事務所へいく。
で、中国の視察旅行の説明を聞いていたら「なんか 中国に
会社もいいかな」と思ってしまう。
しかし、そんなことしているうちに
あっという間に12時を過ぎてしまった。「おいおい いつまで
やるの??」
だって一次会 二次会 三次会 おまけに四次会まで、、とほほ。

とにかくわたしは睡魔に負けて 阿川氏と先にホテルに帰る。
しかし、その選択は 正しかった。 次の日、京都に向かう
が 北村さんは ほとんど寝ていなく、疲れ気味のご様子。
さて 京都では なにが待ち受けているのか???
「蛇が出るか 鬼が出るか はたまた絶世の美女が出るか??」

さて 4/5土曜 大阪は霧雨状態。10時にホテル出て
阪神デパートの下のフードコーナーにて 朝食。
まずは 「立ち食いのいか焼き、野菜焼き」にトライ。
安くて おいしい。
次に 梅田地下?の「お好み焼き ゆかり」にて
お好み焼き。ねぎ焼き。オムレツ焼きそばとビール
2杯。 やっぱり おいしかった。で 腹一杯になったので
京阪に乗り換えて 一路。京都へ 伏見方面の
龍谷大学ちかくの民宿へ 向かう。
この時期、京都は「花見客」が多くて どこのホテルも
いっぱいで、、宿がなかなか見つからないとか、、

で、2時に荷物を宿に置いて まず伏見稲荷大社のちかく
「光明院」へ (名前とか 間違っていたらごめんなさい)
意外と客すくなく、静かにお庭を鑑賞。 いい風情。
その後、鳥羽街道を東福寺に行って 途中で「にしんそば」
と日本酒を堪能。(なんか、食べてばかり)
タクシーで 中心街に行って 「高瀬川」や「先斗町」
「錦小路」を歩きながら おみやげを見ながら またまた
ソフトクリームと豆乳ドーナッツ。 で新京極やら
寺町通りで ついつい時間を忘れてしまい、八坂神社
の花見に遅刻。
京都の起業家サークル「京バレー」の花見に合流して
丸山公園で 男6人で 花見開始。
有名な「しだれ櫻」はライトアップされていて 迫力ありましたが
すごい人人人。
で、わたしも思わずデジカメでパシャパシャ。
でも、どーにもこーにも 寒くて寒くて すこしも盛り上がらず。
誰というわけでもなく「どっか あつたかいとこで 仕切りなお
し」という話になり、京都祇園ホテルの中の居酒屋に避難。

店はこじんまりしていましたが なんと男6人が
焼酎お湯割りをがんがん。
しかし、みんな よく飲む。
そのあとは「四条大橋」をわたって「鴨川」の川沿いの
カラオケスナックで みんなで 大騒ぎ。
さて、4/5の京都の花見宴会は とにかく 終わりまして
民宿に戻って また酒飲んでいたら いつの間にか
眠ってしまった。 しかし、、

次の朝 9時に女主人にたたき起こされた。あー、びっくり。
でもって 早々に宿をたち、タクシーで京都駅に行き
ロッカーに重い荷物を預けようとしたら、ロッカーが
全部使用済みで 3人であわてました。

でもって まず山陰本線で 嵯峨嵐山に行って
渡月橋を 渡る。 櫻は まだ3分咲きでしたが
観光客は これでもかというくらい すごい人出。

そのあと、天竜寺に入り、竹林を見てから 京懐石
弁当をビールを飲みながら 食べる。
それから ソフトクリームを食べながら すこし
歩く。

でそのあと、京福電車に乗って 仁和寺のおむろ櫻
を見に行く。

しかし、おむろ櫻は「そめいよしの」じやないので
まだ つぼみでした。残念。
しかし、そこから乗ったタクシーの運転手さんが
とってもサービスがよくて 大満足。
鴨川沿いを ゆっくり走ってくれたり いろいろ
説明したくれて とってもいい感じでした。
さすが「京都は観光の町」だと感心しました。

でもって 午後5時30分の新幹線  お土産をゆっくり
探す暇もなく、
グリーン車にすべりこみ 車内で またビールを3本
飲みながら ポテトチップスとビーフジャーキーと
お弁当を食べる。

しかし、ほんと よく飲んで食べたので 体重2?は
太ったみたいです。

ガイド役の北村さん、ありがとうございました。
阿川さんも いい写真あったら ぜひ 見せてください。

 おわり


[PR]
# by tokyosanpo1 | 2005-02-26 15:24 | あたふた旅行記
サウスポーの東京散歩っていつごろから はじまったのか??
1996年の8月12日 東京散歩は誕生した。 

[PR]
# by tokyosanpo1 | 2005-02-26 14:30 | ネット見聞録